認定登記基準点

認定登記基準点とは?

 土地家屋調査士、土地家屋調査士法人又は公共嘱託登記土地家屋調査士協会により、街区基準点などの測量の基準点が設置されていない地域に設置された基準点のことを「登記基準点」と言います。「登記基準点」も世界測地系の座標を持ち、街区基準点と同様に土地の登記に必要な基準点として活用することができます。また、登記基準点を用いて測量された土地は街区基準点のそれと同様の効果があります。「登記基準点」の内、日本土地家屋調査士会連合会により、不動産登記法規則第10条第3項に規定する「基本三角点等」として取り扱うことができるものとして認定された基準点を「認定登記基準点」といいます。尚、「登記基準点」は、商標登録(平成21年3月6日付け登録第5210391号)を受けています。
下のリンクは、愛知県の土地家屋調査士が設置した登記基準点の情報が掲載されています。